柔らかい【アッシュベージュ】赤みが嫌いなお客様Sちゃんの髪

スポンサーリンク

まずは染める前から

ベースは11レベル
ハイライトの履歴あり
色も抜けで髪本来の色がで出る状態

今回は柔らかいくすみ過ぎないアッシュベージュに仕上げます!!

仕上がり

今回もしっかり赤みを消してます!!

左→Before、右→after

オシャレに決まってます!

赤みを消したい場合のポイント

こんなのも書いてますがまずは

手っ取り早く赤み取りたい人は

明るさが必要

元が明るいと多少濃い色を入れたとしても明るさを保てますが
元が暗いと濃い色を使うと余計暗くなってしまう

ということは見え方は黒に近づいてしまうということです

明るさをあまり出せない人は

継続あるのみです!

しっかり毎回赤みを取る色をのせ続ける!!
これに尽きると思います!

少し時間はかかりますが
メリットは負担が少なく重なるごとにクオリティも上がるし
他ではでないツヤ感や柔らかさになると思います!!

是非ご参考ください♪

【必読】外人風アッシュカラーを成功さすポイ

ABOUTこの記事をかいた人

浦松 俊宣

大阪府 心斎橋にある美容室 releaseにて スタイリストとして活躍中 ヘアカタログ、雑誌などでも活躍。 やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず 【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】 そういった飾らない!自然体で美しい女性像を創造、提案させていただいてます。 LINE@で気軽にご相談させていただいてますので気軽にメッセージください