【波巻きのコツを知りたい】LINE@からの質問にお答え!

スポンサーリンク

LINE@からご質問

ありがたいお悩みをくださいました!

この質問にも答えていきたいと思います!

波巻きが上手くいかない、、、

たしかに、今流行ってもいるしやりたい!でもなかなか自分でするのはたしかに難しい、、、

使う道具は
ストレートアイロン

ダッカール(髪を留めれればなんでもいい

正直ウィッグでやろうと思ったんですが
それって自分でやってる感じ伝わんないよなー

なのでスタッフにやってもらおう!!

まずはやってる風景を!

彼女は下からやる方がやりやすいみたいです!!

ここは個人差もあるかもしれません!!

まずは利き手側がやりにくい!!

右利きなら右、左利きなら左が
確実に自分でやるときはやりにくいのかな?と

ここにも少し慣れというものも必要かと

熱の通し方も早すぎるとダメ!

ゆっくりやりすぎると確かにダメージも気になるし、、、

でも早すぎると波っぽくならずカクカクする率が高くなる気がします、、、

これ自分的な感覚です

あとはイメージも大切!!半円を描くイメージで!!

これも綺麗な波を作るポイントです
やみくもにストレートアイロンをひねっても綺麗にはできません、、、

半円です

半円を描くイメージを!

半円のイメージ!!

A post shared by 浦松 俊宣 (@uratoshi) on

以上あげてみたのですが、、、まだまだ検証できるなと

仕上がりはこちら

ただやはり波巻きに関して言えば少し練習はいると思います!!

なのでめげずに練習してみてください!!

しかし少し研究もして、よりやりやすいものもあるんじゃないかとおもうので!
また続号で出したいと思います!

ABOUTこの記事をかいた人

浦松 俊宣

大阪府 心斎橋にある美容室 releaseにて スタイリストとして活躍中 ヘアカタログ、雑誌などでも活躍。 やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず 【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】 そういった飾らない!自然体で美しい女性像を創造、提案させていただいてます。 LINE@で気軽にご相談させていただいてますので気軽にメッセージください