【綺麗に前髪を流す】巻き方にはこんなポイントがあったんだ♪よくある悩みを徹底解説♡

スポンサーリンク


最近お客様からの声で『前髪流すの難しい、、、』とのお声を頂いたので

やりましょう!!前髪の流し方!!

ということで!

実際にやってみよう

これがまずBeforeの状態

流しバングなので設定は少し長めです、、、
向かって右側に流していきます!!

前髪だけクローズアップしていきますね♪
前髪を流すとオーダーした場合だいたい流したい方の毛(今回で言えば向かって右側の毛)が少し長めに
逆側の毛(向かって左側)が少し短めに切られてることがほとんどです

毛は短い方から長い方へ流れます

で!皆さんが毛先を軽く巻くと流れるわけですが、、、

この失敗が一番多い

ちーーーん(꒦ິ⌑꒦ີ)
ハネてますね、、、完全に、、、

こうなったらもう1日ブルーですよ
だって前髪決まってないんだから、、、

原因はこれ!

おそらく前髪を巻く時

正面で巻くのがもちろん王道ではあるので
おそらくここで巻いてしまってるのが原因

なんで?

流したいとオーダーした場合流す方向の毛の方が少し長く切られてることがほとんどです

今回で言えば向かって右側の毛!!

それを正面で巻くと右側の毛は少し長い分巻き込めてしまうので

巻き終わったらハネてしまう、、、

じゃあどうするか?

流したい方向とは逆に少し引っ張ってまく!!

今回で言えば向かって右側にながしたいので

左側に引っ張って巻く

すると!!!

はねてなーい!!

そうこれが前髪を綺麗に流す巻き方のコツです!!

皆さんも是非お試しください!!


いつでも簡単!気軽に相談!
公式LINEで気軽にヘアスタイル相談

事前にカンセリングさせて頂いたり 普段のスタイリングなどでお困りの事も、気軽にこちらでご相談頂いております♪ご質問、お問い合わせ等もこちらでお受けしてもすので気軽に友達追加してください♪

うらとしの出勤場所
あなたのなりたいを叶える
ヘアサロンrelease

大阪 心斎橋 にあるヘアサロン release 雑誌、メディアなどで、数多く活躍するスタイリストが在籍。 "質の高いヘアスタイルを求めるひとたちに" releaseでは女性の"美しくなりたい"という気持ちを大切にしております。ただ技術が優れているだけでなく、お客様の心を形にするために、一人一人と向き合い、お悩みやご要望にお答えし幅広い年代から支持を得るミナミエリア屈指のヘアサロン

ABOUTこの記事をかいた人

浦松 俊宣

大阪府 心斎橋にある美容室 releaseにて スタイリストとして活躍中 ヘアカタログ、雑誌などでも活躍。 やりすぎ、作りすぎた物に美しさを感じず 【さりげないオシャレやナチュラルな美しさ!】 そういった飾らない!自然体で美しい女性像を創造、提案させていただいてます。 LINE@で気軽にご相談させていただいてますので気軽にメッセージください